スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第9回SJ1『荒くれの一団』

ネスパで猊下行方不明とあったので、どうなったのか気になっていたのですが……やってくれました、猊下。次回すんなりエピローグとは行かないようです。

★ミニスターPCさんによる改革宣言、「曇りのち晴れ」計画の第一回成功によって、人々の意識は未来に向けて動き始めた様子。



★アマデウスは超越妄想思想界によって自らの精神を別世界に移し、そこで覇権を握ろうと画策。彼を追いつめようとした者達は、揃って超越妄想思想界に取り込まれる。



いきなり出てきた「超越妄想思想界」。我ながら、理解してるかどうか怪しいのですが……。技術のクレリックであるラプラスが進めていた時間移動計画は、精神と肉体を移動させるもので、肉体の移動に伴う質量の増減が、世界の消滅を招く恐れがある。そこで、アマデウスは自らの精神だけを違った時代の違った場所にいる、有力者に転移しようとしている、その方法が超越妄想思想界ということらしいです。脳の出す念動波を集積することで可能となるらしいのですが、その際に周囲の者の自我は妄想の世界に取り込まれ、そこが擬似世界であるという疑念も浮ばずに虚構の中で生き、その間に肉体の方が死亡に至るとか何とか。書いてて、良く分からなくなりました(ぉ

その妄想世界ですが、現実世界では現れる事のない潜在意識の中の悪感情や、逆に忘れ去られた善き本質なんかが具現化されるそうで……取り込まれたPCさん達の描写が、そろってあり得ない展開で笑えました。



レヴィスは寂れた酒場でギャンブラーをしていて、迫力とブラフで相手を賭けから降ろさせて勝利して、赤毛の踊り子さんを口説いてました。無精髭生やしてるし……あり得なさすぎ(爆笑



次回は妄想世界から抜け出すのが先決みたいです。それが出来たら、アマデウス追討に向いたいのですが……起きた頃には全部片付いてたら、ちょっと寂しいなぁ(^^;
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

雨森

Author:雨森
過去PBMのPCデータ
以前のPBMブログ(更新停止)
ドール関連ブログ

スタッフ参加中


メールフォーム


Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

pictlayer

画像クリックでレイヤー表示します。
元に戻るには、もう一度画像をクリックしてください。

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。