スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルカナロード:第8回C1

先週の金曜日に届いていたC1の報告です。



C1『どんな波紋を呼ぼうと、投げる石は自由』芦ノ原萌テラー/11ページ/NPC8人/PC20人

レンユンがジュンセイに捕まってしまい、救出計画が持ち上がっています。反武侠勢力の方は、大長PCさんが上納金を下げて屯場の取り込みに動いたことや、反武侠の内部でも不和が生じていることから、規模が縮小気味のようです。



死亡再登録で、ルイルイという名前の猫使いPCを入れました。反武侠勢力の一員という形で、チャンルォと一緒に行動してます。同リードの皆様、宜しくお願いします(礼

イーシエは死亡してしまったけど、チャンルォは無事に生き延びてもらって、できれば幸せになってほしい……ということで、ルイルイはチャンルォに味方する予定だったのですが、無事にチャンルォと一緒に行動してて、『牢から助けてもらって感謝している』というところも描写されたのでホッとしました。

でも、チャンルォ自身は、いっそ面白いくらいに周り中敵に回してますね。今回、漸くレンユンと母子の対面となったのですが、全く心通じ合わないままで終わってしまいましたし。後2回しかないことですし、チャンルォにはもうちょっと心を開いてもらいたいものです。

次回は、チャンルォを引っ張って、一緒にレンユン救出に行きたいのですが……付いてきてくれるかどうか(悩
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

雨森

Author:雨森
過去PBMのPCデータ
以前のPBMブログ(更新停止)
ドール関連ブログ

スタッフ参加中


メールフォーム


Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

pictlayer

画像クリックでレイヤー表示します。
元に戻るには、もう一度画像をクリックしてください。

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。