スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛でキャラ語り4

【8割わかったら~】で使用したイラストのちょっと大きい版&萌え語り。

愛でキャラ@ウェイバー

「Fate/Zero」のウェイバーです。
つい、一人だけ見下ろし視点で描いてしまった(^^;

以下、作品のネタバレ満載です。

愛でキャラとして、ウェイバーを挙げるべきか、イスカンダルを挙げるべきか非常に悩む……というか、要はライダー陣営萌えです。でも、ライダーと別れた後のウェイバーの生き方を思うと、何とも言えない愛しさが湧き上がってくるので、やっぱりウェイバー君を愛でキャラとして選んでみました。

Fate本編は未だに未プレイ(一応TVアニメだけバンダイチャンネルでさらっと観ました)なので、アニメFate/Zeroから入ったにわかなのですが……いやー、色々と重いお話ですよね。不幸な人盛りだくさんで。
そんな中で、一服の清涼剤ことライダー組。ライダー組が出てくるかどうかで、その回の後味が全然違いますよ。次回予告でライダー組の声が聞こえたら、何かホッとしてました。結局、アニメの進行を待てずに、原作小説とかドラマCD買って、先に予習してしまいましたが。小説やCDもモノローグ的な心理描写が多くて、アニメとはまた違った味わいがあるのですが、アニメのウェイバー君は、何というかヒロイン度が3割り増しでしたね。何なんでしょうね、あれ。可愛すぎるだろう。あざといと思いつつ、愛でる気持ちが止まりません(ぉ
終盤は、ライダーが敗北しちゃうので、やっぱり切ないんですけど……でも、ライダーは最期まで覇道を目指して悔いなく駆け抜けたし、そんなライダーと行動を共にする中でどんどん成長していくウェイバーのお蔭で、暗くなり過ぎないのが良いですよね。マッケンジーさんとの屋根上会話とか、令呪を使うシーンとか、ライダーの最期の突撃からのアーチャーとウェイバーの会話とか……もう何度見ても涙ぽろっぽろです。目にゴミが入った時とかに思い出すと便利なシーンです(ぉ

そんなウェイバーも、立派に成長して、時計塔でも大人気の講師に……なんだけど、自分が魔術師として大成したいのに、それは果たせてないままって辺りが可愛い。大きくなっても可愛い。
でも、個人的には、自分一人だけ凄い魔術師になるより、凄い魔術師を何人も育てちゃう方が余程凄くね?って思うんだけど。ライダーだって、自分自身の強さというよりも多くの部下を引きつけたカリスマ性のが大きいわけだし。

スポンサーサイト

タグ: 愛でキャラ,

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

雨森

Author:雨森
過去PBMのPCデータ
以前のPBMブログ(更新停止)
ドール関連ブログ

スタッフ参加中


メールフォーム


Twitter

月別アーカイブ

検索フォーム

pictlayer

画像クリックでレイヤー表示します。
元に戻るには、もう一度画像をクリックしてください。

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。